作者別: katsuya
絵本作家、グラフィック・デザイナー、イラストレーター。

わくわく とびだすおめん

わくわく とびだすおめん
ポップアップえほん
しかけ・さくらいひろし
初版 2018年1月
ISBN978-4-88574-094-7
定価 1,100円+税
東京書店

ページをめくると、おめんが飛び出すポップアップ式のしかけ絵本。
ザバーンと飛び出すかばさんや、にんじんポリポリうさぎさんなど、おめんは計6種類。
目の部分には穴があいており、本の裏側からのぞくことでおめんあそびが楽しめます。

Posted on katsuya カテゴリー: BOOKS カテゴリー: BOOKS

ワークショップ@八戸市

八戸市でトークイベントとワークショップを行います。

トークイベント「僕と妖怪絵本」
ゲスト:広瀬克也
日時:2017年9月23日(土)15:00〜16:00
会場:八戸ブックセンター 読書会ルーム
料金:無料
定員:20名(要予約)
   ※定員になりしだい受付を終了
申込:八戸ブックセンター専用フォーム
   八戸ブックセンターのカウンター
   電話(0178-20-8368)

妖怪ワークショップ
「みんなで大きな龍をつくろう!」

講師:広瀬克也
日時:2017年9月24日(日)10:00〜12:00
会場:八戸ポータルミュージアム はっち 1階 ギャラリー1
料金:無料
対象:小学生までのお子さんとその保護者の方
定員:10組
申込:9月1日(金)より受付開始
八戸市 福祉部 子育て支援課へ、電話(0178-43-9342)かメール(kosodate@city.hachinohe.aomori.jp)でお申し込みください。
なお、ご予約の際は連絡先とお子さん・保護者の方の氏名、年齢をおしらせください。

Posted on katsuya カテゴリー: WORKS カテゴリー: WORKS

絵本作家61人のアトリエと道具

絵本作家61人のアトリエと道具

仕事場をご紹介いただきました!

絵本作家61人のアトリエと道具
2017年8月10日発売
A4変型判 144ページ
本体2,300円+税
ISBN978-4-7683-0884-4

»» 玄光社

Posted on katsuya カテゴリー: WORKS カテゴリー: WORKS

妖怪美術館

妖怪美術館
初版 2017年7月
ISBN978-4-87110-381-7
定価 1,300円+税
絵本館

妖怪横丁の妖怪たちが並んでいるのは、妖怪美術館。
今日はガンマー画伯による展覧会。
オドロキの作品の数々。
ところが、絵から飛び出してきた女の子に男の子はぼうしをとられてしまいます!

展示会場に見え隠れするぼうしを探しながら読むのも楽しい一冊です。

続きを読む ›

Posted on katsuya カテゴリー: BOOKS カテゴリー: BOOKS タグ:

大阪 – 和泉シティプラザ

3月26日
大阪和泉市子どもの読書活動推進事業ワークショップ「みんなでいっしょに妖怪を描こう!!」に行ってきました。

午前中<おはなし>

『妖怪横丁』『妖怪食堂』を読みました。
見返しの説明、下書きやラフ、画材の事などお話しました。


子ども達からの質問
「妖怪が好きな食べ物はなんですか」「妖怪をみたことがありますか」などなど、たのしい質問をたくさんもらいました。

午後<ワークショップ>

好きな妖怪を選んでワークショップスタート!


いい色だね〜、すごくおもしろいね〜!


出来上がった作品を発表して記念写真を撮りました。

ワークショップ終了後は「妖怪をさがせ!」ゲーム。
会場内に隠れている妖怪20個を次々探していきます。
「おった、おった!」「あ!ここにもおったで〜!」
全部見つけてニコニコ顔で帰っていきました。


奈良県平群町観光文化交流会館・町立図書館の林館長さんも来て下さいました!

とても楽しかったです。
みなさん、ありがとうございました!!

Posted on katsuya カテゴリー: PHOTOS カテゴリー: PHOTOS