僕にとって初めての大規模な展覧会になります。
「妖怪シリーズ」を中心に、相生森林美術館の地元・徳島県在住の児童文学作家 くすのきしげのりさんの文による『ミライのミイラ』など約100点が展示されます。
みなさんぜひいらしてください。

広瀬克也の妖怪美術館展

会 期:2020年7月18日(土)〜9月27日(日)
    9:30〜16:30
休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
会 場:相生森林美術館
    徳島県那賀町横石大板34
観覧料:一般(高校生以上)330円、中学生以下無料
出品作品:『妖怪美術館』『妖怪横丁』『妖怪温泉』『ミライのミイラ』ほか、約100点

【関連イベント】
大きな波を起こそう!! WAVE in とくしま2020
ワークショップ「妖怪うちわを作ろう!!」
日時:2020年9月6日(日)11:00〜12:00
会場:相生ふるさと交流館(美術館隣)
講師:広瀬克也
定員:4歳~大人まで、20名 (小学生未満は保護者の同伴が必要です)
参加費:無料 汚れても大丈夫な服装でお越しください
申込方法: 電話で8月30日までに美術館へお申込みください。
定員になり次第締め切りとなります。
電話:0884-62-1117

ギャラリートーク
日時:2020年9月6日(日)13:30〜14:30
会場:相生森林美術館 展示室
講師:広瀬克也、穂積保(こどもの本WAVE代表)
※申込不要・要観覧料
※各イベント終了後、書籍ご購入の方にサイン会を行います

親子で楽しむ おはなし会
日時:会期中の8月土曜日 14:00〜14:30
参加費:無料
対象:幼児、小学生
協力:おはなしボランティア「お話し玉手箱」

朝日新聞社の本の情報サイト「好書好日」の“えほん新定番”コーナーに、インタビュー記事が掲載されました。
この写真は、フォトグラファーの有村蓮さんが撮影してくださいました。
文章は加治佐志津さん。とても丁寧に取材していただきました。
我が家の猫も撮っていただき、うれしいです!
ありがとうございました。

広瀬克也さんの絵本「妖怪横丁」愛嬌とリアリティをたっぷり描き込んで|好書好日

子どもゆめ基金の助成活動
絵本作家の先生と一緒におはなしをつくろう!
日時:2019年10月26日(土)
   10:30~12:30
会場:図書印刷株式会社
   東京都北区東十条3-10-36(南北線王子神谷駅より徒歩5分)
講師絵本作家:広瀬克也・つぼいじゅり・ふくながじゅんぺい・めぐろみよ
開催概要:
大きな用紙を敷いた会場にて、お子様と絵本作家で一緒に楽しく絵を描いていただきます。
その絵に絵本作家がお話しをつけて皆で共有し、絵本の魅力に親しみます。
また絵本作家による読み聞かせやサイン会も予定しております。

応募方法:5歳~10歳のお子様40名
参加費:300円(お子様1名につき)
応募締切:10月18日(金)※人数に達した時点で募集を締め切ります
応募方法:メールでお申込みください
     eg_ehon@tosho.co.jp

大きな波を起こそう!!
WAVE in ふくしま2019

開催日:2019年10月19日(土) 
会 場:小野町多目的研修集会施設(小野町ふるさと文化の館・美術館隣)
参加費:無料

第一部 10:00~12:00
講演会「ことばの楽しみ、えほんの楽しみ」
講師:石津ちひろ(絵本作家・詩人)
定員:30名

第二部 13:30~15:30
ワークショップ「妖怪横丁をつくろう!(大型ぬりえ)」
講 師:広瀬克也(絵本作家)
定 員:30名

未就学児童は保護者の方も一緒にご参加ください。
汚れても大丈夫な服装でお越しください!
各イベント終了後サイン会が行われます。

申込方法:
電話またはFAXで美術館へお申込みください。
定員になり次第締め切りとなります。

小野町ふるさと文化の館・美術館
電話:0247-72-2120
FAX:0247-72-4500

主催:こどもの本WAVE、小野町・小野町教育委員会

パルコブックセンター 調布店で似顔絵サイン会をやります!

日時:2019年9月21日(土)
   ① 13:00〜 ② 15:00〜
場所:パルコブックセンター 調布店 児童書売り場

»»『ねこおどる』発売記念 似顔絵サイン会 | LIBRO PLUS

【開催中】
『ねこおどる』パネル展
期間:2019年9月2日(月)〜22 日(日)
   にゃーの日からにゃーにゃーの日まで
場所:パルコブックセンター 調布店

»»『ねこおどる』パネル展 | LIBRO PLUS