2021.10.9(土)
北海道苫小牧市立中央図書館で講演会を行いました。

素敵なコーナーを作ってくれました。
僕が好きな作家さんの絵本も紹介されています。

絵本作りの流れ、若い頃に影響を受けた人などをお話しました。
(苫小牧出身の妖怪「トゥレプカムイ」を描いたタペストリーも一緒に)

苫小牧市立中央図書館、苫小牧読み聞かせ文庫活動連絡会のみなさんと。

陽射しが明るい素敵な図書館でした。
苫小牧には初めてでしたが、不思議な懐かしさも覚えました。
また行きたいです。
みなさん、ありがとうございました!!

北海道に伝わる妖怪「苫小牧」バージョン
北海道に伝わる妖怪「苫小牧」バージョン

講演会「ぼくと妖怪絵本」 @ 北海道

2021.10.7(木)
北海道函館市中央図書館で講演会を行いました。

妖怪ぬり絵がズラリ!すごい迫力です。

妖怪絵本ができるまでなど、お話しました。
タペストリーは事前に絵本館で制作しています。
真ん中に函館出身の妖怪「赤沼大明神」を描きました。

函館市中央図書館のみなさんと。
とても素晴らしい図書館でした。
函館の魅力もたくさん教えていただき、とても楽しかったです。
みなさん、ありがとうございました!!

北海道に伝わる妖怪「函館」バージョン
北海道に伝わる妖怪「函館」バージョン

講演会「ぼくと妖怪絵本」 @ 北海道

北海道の滝川市立図書館で開催された絵本原画展「広瀬克也の妖怪ワールド」が無事終了しました。
僕が描き下ろした「北海道に伝わる妖怪」のイラストを、絵本館がタペストリーにして滝川市立図書館に寄贈してくれました。

新聞や広報でタペストリーや原画展についてご紹介いただきました。


北海道新聞(2020.10/24)


読売新聞 夕刊(2020.11/7)


広報たきかわ11月号

妖怪おめん作りは、25日まで実施しているので、ぜひみなさんご参加ください!

北海道に伝わる妖怪

徳島県の相生森林美術館で開催中の「広瀬克也の妖怪美術館展」の様子です!

手前の『ミライのミイラ』は、徳島県鳴門市在住の児童文学作家・くすのきしげのりさんの文です。

妖怪温泉の撮影コーナー。

「妖怪シリーズ」と「ねこおどる」の絵さがしイベントもやっています。

会場には原画のほかに、ラフ原稿なども展示されています。

描き下ろしの徳島県に伝わる妖怪のタペストリーもあります!

2019年夏のワークショップのご報告その6です。
8月21日 静岡県伊東市


はじめに『妖怪遊園地』を読みました。


テーマは「妖怪さんぽに出発だ!」


道は黄色にぬることに決めました。
あとは自由!


いい感じに進んでいるねー。


このガイコツ、いいねー。
木の配色もきれい。


赤の塗り方がすごくいい。
重ねて塗ってるから奥行きがあるね。


すごいのが出来上がった!


終わったあとは、おやつを食べながら質問タイム!

すごく楽しいワークショップになりました。
どろんこクラブのみんな、先生方ありがとうございました。

今回の伊東市でのワークショップを企画、進行してくださった齋藤克子さん、
ありがとうございました。すごく楽しい2日間でした!