2019年夏のワークショップのご報告その5です。
8月21日 静岡県伊東市


『妖怪温泉』をよみました。


テーマは「妖怪でんしゃでレッツゴー!」


自由にどんどん塗ろう!


これは「ぬらりひょん」。
面白く仕上がりそうだねー。


カラフルな「びわぼくぼく」が出来た!


妖怪電車をズラリとつなげて記念写真。


たくさんの質問ももらいました!


かわいい園児のみなさん、園長先生はじめ先生がた、ありがとうございました!

2019年夏のワークショップのご報告その4です。
8月20日 静岡県伊東市


『妖怪美術館』を読みました。


ワークショップスタート。
テーマは「妖怪横丁を作ろう!」


からかさおもちゃ店。
塗りかたが丁寧でいいねー。


こちらは、ばけねこ軒。
顔色がすごくおもしろい。


本のさとり堂。
大胆な色使い、すばらしい。


ロックロックビ楽器店。
細かい部分にもこだわりが!


見事に「妖怪横丁」が出来上がりました!


ワークショップのあとは「妖怪をさがせ!」ゲームで楽しみました。
説明をしている齋藤克子さん。


「この妖怪、どこにいた?」と、みんな楽しそう。

元気な旭キッズクラブのみんな、先生がた、ありがとうございました!

2019年夏のワークショップのご報告その3です。
8月11日


会場に到着!
丸山誠司さん、宮本えつよしさんと一緒にパチリ。


池水さん(星の環会)と「妖怪温泉」に。


アルパカの前でパチリ。
撮影スポットが充実して楽しい会場。


講演会では「絵本ができるまで」をお話しました。


大型ぬりえスタート!
テーマは「いったんもめんに乗った妖怪たち」。


みんな自由にグングン塗っていきます。


出来上がりはこのとおり!
すばらしい〜!


宮本えつよしさんと一緒のサイン会。
宮本さん、ありがとうございました!

とてもあたたかいイベントでした。
また福島に伺います!!

絵本ワールド in ふくしま2019

2019年夏のワークショップのご報告その2です。
7月27日〜28日


原画を数枚展示。
大型タペストリーもすごく目立ちました。


講演会では、奈良県警察本部巡査部長の威徳理香子さんと一緒に『妖怪交通安全』を読みました。
本物の交通標識を使いながら交通ルールを教えてくれた威徳さん。かけあい漫才のようで僕もすごく楽しかったです。ありがとうございました!


ワークショップスタート。
奈良の妖怪たちも加えて大型ぬり絵をしました。(※写真提供:奈良新聞社)


奈良には面白い妖怪たちがたくさんいる!
これは前鬼、後鬼。


妖怪大行進in奈良!(※写真提供:奈良新聞社)


すきな妖怪のリクエストもどうぞー。


平群町観光文化交流館・町立図書館林館長と図書館のみなさんと。


奈良新聞社村井ルカさん、林館長、松本さん、絵本館北川さんご夫妻、お世話になりました!

絵本ギャラリーin奈良

2019年夏のワークショップのご報告その1です。
7月20日


とても雰囲気がいいホール。大きなポスターがドーンと迎えてくれました。


講演会では、「ぼくの妖怪絵本ができるまで」を下絵(ラフ)など見せながら話しました。


「妖怪うちわ」作り。大傑作が続々誕生!


いろんな質問に答えたり、おしゃべりしながら。サイン会は楽しい。


準備を進めてくださった滝澤さん、萩原さん、近藤さん、小林さん、ありがとうございました!

おはなし&ワークショップ@長野市