妖怪食堂
初版 2013年5月
ISBN978-4-87110-084-7
定価 1,300円+税
絵本館

妖怪横丁のはずれで、おとうさんが食堂をはじめました。じまんのメニューは・・・。
おはぐろべったり、タコスミパスタ、新鮮たまごで、百めだまやき、うつわも熱いよ、鉄分補給だ!
なりがま丼、ジンジャーで健康じゃ、せとだいしょうがやき、ひからびたお皿にカッパッチョ、激辛失神カレー、ぎゅ〜どーんっ、鼻たかだかてんどーんっ、どりあ〜っ!
おかしな料理がどんどん出てきて妖怪たちは大満足。

Read more »

タグ:

妖怪温泉
初版 2012年7月
ISBN978-4-87110-077-9
定価 1,300円+税
絵本館

こなきじじいごすいせん“若返りのゆ”、からだのしんまでこごえる“雪女風呂”、岩ババ浴、砂かけババ風呂、ぬりかべシャワー、熱湯ナリガマの湯………
なんだかおかしな温泉がいっぱい!
温泉をたのしむ妖怪たちに、思わず息をのむか、大笑いするか。それはページを開けてからのおたのしみ。

Read more »

タグ:

妖怪遊園地
初版 2011年10月
ISBN978-4-87110-051-9
定価 1,300円+税
絵本館

手紙を出すように頼まれた男の子。
誘われてしまったのは、 本日オープン「妖怪遊園地」!
ふりおとされそうな「大蛇ットコースター」、 手裏剣とびまわる「妖怪忍者屋敷」、 なんと!自走式 「からかさっさメリーゴーランド」…! あかなめチュロス、 ゆきおんなアイスも売ってるよ。

Read more »

タグ:

妖怪横丁
初版 2011年3月
ISBN978-4-87110-186-8
定価 1,300円+税
絵本館

おつかいをたのまれた男の子。迷い込んだのは、妖怪横丁!
一つ目メガネ時計店、ロックロックビ楽器店、ぬりかべハウジング、つくも荒物店、のっぺら美容室、あずきとぎクリーニング…。
まだまだ続く、おかしなお店。どんどん出てくる、妖怪たちが。

Read more »

タグ: